大事な機密を守る

秘密文書の廃棄に関する情報が満載!

秘密文書の破棄を任せる業者

秘密文書の破棄を任せる業者 社内にはお客様の個人情報であったり、社外秘の資料であったり、さまざまな機密文書が出ることがあります。
そのような資料は、どのように廃棄しているでしょうか。
自社でそのまま廃棄していた場合は、機密が外に漏れてしまう可能性が高まってしまうのです。
機密文書であるからこそ、廃棄の方法までしっかりと管理しなければいけないのです。
そのような重要な内容が含まれた、紙やメディアなどは専用に処理を依頼できる業者もいるのです。
処理をしてもらえるところを探していると、とてもたくさんの会社があることが分かるかもしれません。
たくさんある中から処理を依頼する業者を選ぶ基準としては、いくつかのチェックポイントがあるのです。
例えば、決められた通りのしっかりとした情報の処理の基準や方法がおこなわれているところなのか、社内の機密の漏えいを防ぐ為の方法がどのようにおこなわれているか、などです。
しっかりとした基準から、信頼できる業者を選ぶことによって、安心して機密文書の廃棄を依頼することができるでしよう。
機密情報は集めるだけでも、保管するだけでもなく、最後までしっかりと処理することが出来る企業が、お客様から安心してお取引をしてもらえる会社として選んでもらえる可能性が高まるのです。

セキュリティレベルを見極める

セキュリティレベルを見極める 機密文書の廃棄を業者に依頼するなら、処理が完了するまでに漏洩の危険性が潜んでいないか慎重に見極める必要があります。
意外に思われるかもしれませんが、企業の情報漏洩のルートは不正ソフトによる漏洩や各種記憶媒体の持ち出しよりも圧倒的に紙媒体からの流出が多く、全体の7割を占めていると言われています。
社内での処分法に問題があるのか、依頼した廃棄業者が適切に処理をしていないのか、いずれにしても機密文書の処理に対する認識が甘く、管理が徹底されていないという現実を示しています。
不要なリスクを負わないためにも、業者選定は重要です。
業者のセキュリティレベルを見極めるポイントは、機密文書の処理を専門としていることが第一です。
処分を依頼したらただの古紙回収業者だったという話もよく聞かれます。
機密保持の契約書や処理証明書があるか、運搬車がきちんと施錠されているか、処理施設が厳重なセキュリティで守られており不審者が侵入できないようになっているか確認しておきましょう。
また外部委託がなく、集荷から処理工程まで全て自社で行っている方がより安全性が高いといえます。
情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格ISO27001を取得している会社は安全性や機密性において優れたシステムを構築しているといえますので、一つの判断材料として業者の取得情報を確認しておくとよいでしょう。

新着情報

◎2017/1/10

処理方法6つを徹底比較
の情報を更新しました。

「セキュリティ 文書」
に関連するツイート
Twitter

@t_zepp 品川のマイクロソフトで行われるAzureの勉強会です。クラウドのサーバの勉強だな。でも本当の目的はソコじゃなくて、セキュリティを上げるためのEMS(またはRMS)って契約に関する勉強会。要は「メールや文書を決められた人しか開けられなくなる」方法の勉強。

Twitter ReyXYKT 崖っぷちのぶーにゃん - 21:00

リツイート 返信

相談内容:セキュリティで保護されたPDF文書の保存 takusa.jp/archives/1544 PDF文書には強固な暗号化とコピーを禁止する機能が追加できます。さまざまな業者さんが、サービスを提供しています。 #chounyumon

Twitter chounyumon 超入門のTweet - 13:09

リツイート 返信

う~む、経産省では文書作成は手書きで行い、手渡しで情報のやりとりをしているんだろうか。であれば有効なセキュリティシステムだと思う(笑) 経産省:日中でも 庁舎内の全執務室を施錠 情報管理強化 - 毎日新聞 mainichi.jp/articles/20170…

Twitter muratyan79 村岡明 - 13:02

リツイート 返信

昨日バイトで某大企業の本社に行ったんだけど、役員室までセキュリティ甘すぎだし、おれがスパイだったら社外秘文書全部持ち出してるよ

Twitter taroronT ジュプトル - 2/19(日) 17:05

リツイート 返信

RT @spread_jp: 意外と知られていない、セキュリティマネジメント試験でよく取り上げられる公開文書 itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/17… fb.me/6gEPUSm3i

Twitter hbhb59biz グリーンスリーブス - 2/16(木) 20:24

リツイート 返信

文書の類かもしれませんが、羽田や成田のセキュリティ業務は広島に地盤を持つ元警察官僚の大物政治家の会社が独占している、という話が昔ありました。..「成田空港で保安検査員が大量離職!「朝5時出勤」「手取り15万円」「クレームが..」togetter.com/li/1081400#c34…

Twitter ospf_area0 Kanna☆ケンタウロス - 2/16(木) 13:28

1RT リツイート 返信

「ペンタゴンをハッキングしよう演習」は、サイナック社が雇った80名の専門要員が国防総省の脆弱性を探し出すことを目的としたもので、今回発見されたのは、セキュリティ障壁を回避して国防総省と現場とのEメールや文書や画像をやり取りするシステムを乗っとる方法。

Twitter japanesepatrio6 因幡のよっちゃん(CV・玄田哲章) - 2/15(水) 21:07

13RT リツイート 返信

【働き方を考えるカンファレンス2017】#atwillwork クロージングセッション 世耕氏(経産省)>セキュリティに関しては案件に応じてやればいい。evernoteには公文書はいれません。使い分けだと思います。 セキュリティガチガチにやっちゃだめですね。

@ikeshin15 管理工数文書工数が上がりまくるので、開発工数検証工数が減って結果的にセキュリティ上の闇が増えるんですよね。潤沢な資金と時間があるなら問題ないのですが。

Twitter inpwjp あぬ@横山おじさん - 2/15(水) 13:15

リツイート 返信

RT @KS_1013: 北朝鮮のミサイル発射の報を受け、携帯のライトで文書を読み、安倍首相と議論しているところが全て一般のゴルフ場訪問者の前で展開されている。情報セキュリティ的には本当にこれでよいのだろうか…。 twitter.com/lrozen/status/…